株式投資

オリジナリティーが強い会社である

【オリジナリティーが強い会社である】 利益率の高い儲かる商売を運営していたとしても、資金力のある大手企業などに、簡単にまねされてしまうようなビジネスであれば、その企業の将来はかなり不安になります。 新 ...

株式投資

事業内容がシンプルである銘柄

【会社の事業内容がシンプルである銘柄】 業務内容がシンプルである会社については、その業務内容が投資家として把握が容易であるからです。投資する以上、その会社について、自分自身で把握しなくてはならないので ...

株式投資

多角化していない会社を選ぶ

【多角化していない会社】 多角化していない会社というのは、第一に投資家側で、その会社が何をやっているのか把握し易いという事があります。何をやっているのか、把握し易ければ、経済情勢の働きによって、その会 ...

株式投資

儲けやすい銘柄

【儲けやすい銘柄の特徴】 ・多角化していない ・会社の事業内容がシンプルである。 ・オリジナリティーが強い会社 テクニカルな点からは、 【テクニカル指標】 ・過去14日RSIが30%以下 ・75日移動 ...

株式投資

キャッシュリッチ企業への投資

現預金に着目した銘柄選び、言い換えれば、キャッシュリッチ企業への投資というのがあります。最近、良く耳にする言葉でとおもいます。キャッシュリッチ企業への投資も割安株投資ジャンルといえます。キャッシュリッ ...

株式投資

選定基準に自社株買い

銘柄の選定基準に自社株買いをして、それを消費している会社というのがあります。自社株を消費すると、投資家にはどのようなメリットがあるのでしょうか? 自社株消却の逆行為として融資というものがあります。増資 ...

株式投資

知っておきたい重要指標

株式投資

問題企業を回避

問題企業を回避する上で、もう一つ重要なホイントは。「業績が上昇トレンドにある銘柄を選ぶ」ということです。上昇トレンドにある銘柄を選べば、急な業績悪化でPERが高まる心配もなく、業績が上向いている状態で ...

株式投資

PBRを加え投資対象銘柄をより厳選

PBRを加え投資対象銘柄をより厳選する場合、【PBR】1.0倍以下を基準とします。 PBRとは、「Price Book Value Ratio」の略で、株価純資産倍率のことです。これが、低ければ低いほ ...

株式投資

株主資本比率

基本的に、PERが低くて割安な銘柄を購入していくのですが、実際にPERが低い株ほど、高いリターンをもたらしているということは、先程も示したとおり、冷気左飛的に様々なデータが証明しています、米国の調査結 ...

Copyright© エコノコンパス , 2020 All Rights Reserved.