株式投資

投資の注意点

更新日:

投資する際、注意している点が二つあります。

  1. 東証1部全銘柄のPER東証一部のPERはPERが25倍~30倍を超えると危険水域だと考えます。
  2. 「NIKKEI NET」の「ネット&マーケット」でいつも閲覧することができます。
  3. 相場全体が割高になっていないかどうかについて、時々チェックする。
  4. 人口動態と、景気の因果関係は既に証明されている。 現在、団塊世代の子供である、団塊ジュニアにより需要が喚起される
  5. このフェーズが到来しており、ポテンシャルは継続している。
  6. その後、40歳の人口は増え続け、2016年ころに頭打ちになっています。
  7. 44~45歳が一番お金をつかう、裏を返せば、40歳代半ばの人口が多ければ消費が活発になり景気がよくなる。実際に、過去をふりければ、景気動向と一致しています。

日本株は、この傾向から2030年までは投資可能と考えます。

この人口推移による景気予想は、日本だけではなく、先進国各国で有効性が証明されています。この内容については、納得できるものであり、実際に、統計で調べてみると、調査の結果の正確さにうなずけます。

もっと詳しく知りたい方は以下のホームページをご覧ください。

ハリー・ケント氏公式ホームページ

http://www.hsdent.com/

-株式投資
-, ,

Copyright© がっちりドットコム , 2019 All Rights Reserved.